公正証書離婚@安心サポート

公正証書離婚が貴女の養育費を守ります。

強制執行認諾約款とは?

どのような契約を結ぶときであっても、契約した内容が履行されないときのことが問題になります。一般には、契約が履行されなければ裁判を起こして履行を求めることになります。しかし、裁判で判決まで得るためには、長い時間と高い費用がかかります。

金銭の貸し借りの契約を結んでおきながら、契約に定める金銭の支払が約束通りに履行されないときには、相手に対して裁判をおこして判決を得ることで、債務者の財産差し押さえなどの強制執行を行なうことになります。

ところが、公正証書の場合には、一定の金銭債務についての契約であれば、裁判をすることなく強制執行をおこなうことができます。このときに公正証書の契約で必要になるのが、「もし約束を守れなかったときには強制執行を受けても構わない」という強制執行認諾約款です。

あらかじめ契約のときに、債務者から強制執行をおこなっても構わないとの承諾を得ておかなければ、たとえ公正証書による契約であっても、強制執行をおこなうことはできません。

公正証書の契約は、この強制執行認諾約款が入ることで、強制執行できる執行証書となります。この機能があるために公正証書での契約が利用されているといっても過言ではないかもしれません。

 

公正証書、協議離婚についての、ご相談・お問い合わせ先

「公正証書離婚@安心サポート」は、離婚など家事を専門とする船橋つかだ行政書士事務所が運営しています。協議離婚における公正証書離婚サポートを中心として、離婚協議書、示談書、内容証明の作成など、協議離婚に関連した各サポートをおこなっています。

協議離婚に関して、ご心配のことなどありましたら、お電話、メールにより、下記までご相談ください。

>>お問い合わせ先(こちらをクリック)<<

 <公正証書離婚@安心サポート

事務所のご案内

お問合せ・ご質問

公正証書離婚についての情報

養育費で知っておくこと

財産分与の方法

離婚の慰謝料

よくあるご質問(養育費)

よくあるご質問(離婚協議)

よくあるご質問(離婚後)

よくあるご質問(一般)

生命保険の保障見直し

特定商取引法に基づく表示等