公正証書離婚@安心サポート

公正証書離婚が貴女の養育費を守ります。

学資保険の財産分与

夫婦に子が誕生すると、子が成長した将来に必要となる大学等の進学資金の準備として、学資保険に加入することがあります。

学資保険の主な目的は進学資金の準備になりますので、貯蓄性が高く、解約返戻金のあることが一般的な特徴です。学資保険の契約名義は、家庭の収入を支える父親であることがほとんどです。この学資保険の保険料は、婚姻期間中の費用として支払われることが一般的ですので、そのようなときには財産分与の対象になると考えられます。

 

学資保険の財産分与ですが、保険は分割することができませんし、契約名義の変更も引受保険会社の規則によって難しいことがあります。そのようなときには、学資保険を解約することも検討が必要になります。そのときの解約返戻金を計算して、財産分与の対象にすることが考えられます。

あるいは、学資保険の給付金の支払期日が遠くない時期である場合には、支給される給付金を子の養育費に充当する契約をあらかじめ結ぶことも考えられます。

積立型の生命保険は長期運用が前提となっていますので、契約から短期での途中解約はお得とは言えません。もともと生命保険は途中解約が有利でないように設計されているものです。

もし解約を考える場合でも、事前に契約者の名義変更についても確認しておかれたうえで、どのような整理方法が最も損失の少ないものであるか検討されることが必要でしょう。

 

公正証書、協議離婚についての、ご相談・お問い合わせ先

「公正証書離婚@安心サポート」は、離婚など家事を専門とする船橋つかだ行政書士事務所が運営しています。協議離婚における公正証書離婚サポートを中心として、離婚協議書、示談書、内容証明の作成など、協議離婚に関連した各サポートをおこなっています。

協議離婚に関して、ご心配のことなどありましたら、お電話、メールにより、下記までご相談ください。

>>お問い合わせ先(こちらをクリック)<<

 <公正証書離婚@安心サポート

事務所のご案内

お問合せ・ご質問

公正証書離婚についての情報

養育費で知っておくこと

財産分与の方法

離婚の慰謝料

よくあるご質問(養育費)

よくあるご質問(離婚協議)

よくあるご質問(離婚後)

よくあるご質問(一般)

生命保険の保障見直し

特定商取引法に基づく表示等