公正証書離婚@安心サポート

公正証書離婚が貴女の養育費を守ります。

固定資産評価証明書の提出

離婚時の財産分与の対象に住宅が入ることがあります。

住宅があるときの財産分与では、住宅の取り扱いが中心になります。この財産分与として、住宅の所有権を移転させるときには、公証人手数料の計算のために、住宅の固定資産評価額が必要になります。

固定資産評価額を公的に証明する書類が、固定資産評価証明書となります。この証明書は、不動産に固定資産税を課税する市区町村から発行されます。固定資産税評価証明書を取得できるのは、固定資産税を支払っている所有者となります。所有者以外が取得する場合には、所有者からの委任状が必要になります。ちなみにこの証明書の発行には手数料がかかります。

 

公証役場では固定資産評価額を確認したいために証明書の提出を求めますので、毎年6月頃に市区町村から送られてくる課税通知に同封されている課税明細書でも固定資産評価額が確認できますので、課税明細書の提出で代えてくれることもあります。

課税明細書でしたら、無償で市区町村から送られてくるものですので、容易に提出することができます。

 

公正証書、協議離婚についての、ご相談・お問い合わせ先

「公正証書離婚@安心サポート」は、離婚など家事を専門とする船橋つかだ行政書士事務所が運営しています。協議離婚における公正証書離婚サポートを中心として、離婚協議書、示談書、内容証明の作成など、協議離婚に関連した各サポートをおこなっています。

協議離婚に関して、ご心配のことなどありましたら、お電話、メールにより、下記までご相談ください。

>>お問い合わせ先(こちらをクリック)<<

 <公正証書離婚@安心サポート

 

事務所のご案内

お問合せ・ご質問

公正証書離婚についての情報

養育費で知っておくこと

財産分与の方法

離婚の慰謝料

よくあるご質問(養育費)

よくあるご質問(離婚協議)

よくあるご質問(離婚後)

よくあるご質問(一般)

生命保険の保障見直し

特定商取引法に基づく表示等